【ラン活】子どものためのランドセルの選び方2019

ランドセルを選び、購入する『ラン活』は年々活動開始時期が早くなっています。

早いところで1月ごろから翌年入学用のモデルが発表され、資料請求の受付が始まります。

早期に完売してしまうランドセルを狙っているなら、年少さんのうちに目当てのランドセルを決めて置き、新モデルが発表になったら迷わず予約ができるようにしておきましょう。

2019年度【2019年4月入学】ランドセルカタログ請求先 一覧・まとめ

でも、それほどこだわりがないなら慌てすぎなくても大丈夫です。

じっくり検討をして納得のいくランドセルを選びましょう。

早期完売してしまうランドセルとは?

ランドセルには大きく4つに分けることができます。

  • ランドセルメーカー系ランドセル(天使のはね、フィットちゃんなど)
  • 量販店系ランドセル(イオンのかるすぽなど)
  • 工房系ランドセル
  • 百貨店系ランドセル

このなかの『工房系ランドセル』を狙うなら、できるだけ早い時期でラン活を始めましょう。

人気の工房系ランドセルは毎年夏休み前には完売してしまっています。

あや

ラン活は年々早くなっているので、前年よりも早い時期に売り切れてしまう可能性が大きいです。

約半数が7月~8月にかけての購入

工房系のランドセル以外を選ぶなら7月~8月ごろの購入がおすすめです。

ランドセルを購入されるご家庭の約半数が7月~8月に購入をしています。

ランドセルはみんないつ頃買ってるの?理想的なラン活スケジュールはコレ!

あや

このころの購入であれば、よほどの人気商品でない限り完売していることはないでしょう。!

ただし、工房系ランドセル以外でも人気のモデルは早い時期に完売してしまうケースもあります。

早めに資料請求や展示会、店頭での確認はしておきましょう。

早期売り切れが予想されない場合でも、早期購入特典でプレゼントなどがもらえることもありますので、購入するランドセルが決まっているなら早めに注文を。

購入時期が遅くなってしまったら?!

ランドセルの購入時期が遅くなってしまった場合、選べる選択肢は少なくなってしまいます。

その反面、旧モデルのセールが始まるショップもあるため予定よりも安い値段でランドセルを購入することができる。というメリットがあります。

あまりにも遅い時期まで購入を待っているとランドセルの到着が入学式に間に合わない!という事態も起こりかねません。

遅くとも年末には購入を済ませておいたほうが安心でしょう。

おすすめのランドセルはこんなランドセル

最近は牛革を使用したランドセルなどが人気のようですが、『ランドセルは子どもが使うもの』ということを再確認して選びましょう。

軽くて背負いやすく子どもが負担なく背負えるということが一番大切です。

そして、丈夫で安全性が高いということも大切なポイントです。

【6年間使ってわかった】失敗しないランドセルの選び方

おすすめのランドセルメーカー

あや

このサイトの管理人あやがおすすめするランドセルメーカーは「セイバン」です。

なぜなら、実際に2人の子どもが6年間使いその使いやすさや丈夫さを知っているからです!

6年間使った【セイバンのランドセル】天使のはね 見てください。

セイバンのランドセルは「天使のはね」で有名なランドセルメーカーです。

セイバンのランドセルは子どもの体の成長を考え、子どもにとって使いやすさを重視したランドセルです。

→ セイバン2019【天使のはねランドセル】の選び方 特徴と口コミ・評判は?

【天使のはね】セイバン 公式サイトへ

ランドセル選びを始める前に知っておきたいこと