ランドセル みんなは何色を選ぶ?男の子・女の子に人気カラーは?

最近のランドセルはデザイン、カラーともにバリエーションが多く選ぶのに迷ってしまいますね。

女の子のランドセルのカラーは数年前からバリエーション豊かになりましたが、最近では男の子のランドセルも黒や青といった人気色以外の色も登場しています。

一度かったら買い替えができないランドセルですから、色選びも慎重になりますよね。

そこで、男の子と女の子それぞれの人気カラーを念のためにチェックをしておきましょう。

男の子のランドセル 人気カラー

2018年の男の子のランドセルの人気カラーは下記のようなデータがあります。

  • 1位 ブラック系74%
  • 2位 ブルー系 16.6%
  • 3位 ブラウン系 3.5%

男の子の人気色は断トツでブラック系になります。

男の子の場合、子ども自身が色にこだわることが少ないの一番メジャーでノーマルなブラック系を選択する家庭が多いようです。

あや

2017年の人気カラーも2018年とほぼ同じような結果でした。

2019年もおそらく同じような傾向になるのではないでしょうか?

 

男の子のランドセルはバリエーションが少ないこともあり、珍しい色のランドセルは早期に完売してしまうことが多いようです。

注意
ブラック、ブルー、ブラウン系以外のランドセルを狙うなら早めに購入を!

『セイバン』2018年モデルの男の子人気ランキング

ランドセルメーカーのなかでも一番人気の『セイバン』で、男の子モデルの人気商品を見ておきましょう。

1・2位
プーマ 百貨店モデル / ブラック×マリンブルー/ブラック×ゴールド

なんと同数で「プーマ百貨店モデル」の色違い『ブラック×マリンブルー』『ブラック×ゴールド』が1位・2位に入ったそうです!

あや

プーマといえば男の子に人気のスポーツブランドですね。


ブラック×マリンブルー


ブラック×ゴールド

2017年モデルまではプーマランドセルはA4 フラットファイルに対応をしていなかったそうですが、2018年からはA4フラットファイル対応に!

【ランドセル選び】A4フラットファイル対応・A4クリアファイル対応ってなぜ必要? プーマ(PUMA)ランドセル2019モデルの選び方【限定モデルの違いは?】

3位
天使のはね クラッシック / ブラック

天使のはねの使いやすさに加え、シンプルなデザインの「天使のはねクラッシック ブラック」が3位です!

男の子は飾りや色にこだわらない子が多いので、オーソドックスでシンプルなものが根強い人気です。

軽くて背負いやすい、そして少々荒く扱っても平気なランドセルは活発な男の子にも!

 

あや

セイバンの男の子人気ランキングでは1~3位は黒色ベースのランドセルになりました。

やはり男の子は黒色が人気のようですね

女の子のランドセル 人気カラー

女の子のランドセルはカラーだけでなく、デザイン・刺繍などを含めるとかなりのバリエーションがあるため悩むのを苦労されるご家庭が多いようです。

また、子ども自身にもカラー・デザインにもこだわりが強い子が多いようですね。

2018年の女のランドセルの人気カラーは下記のようなデータがあります。

  • 1位 ピンク系 33.4%
  • 2位 ブラウン系 20.2%
  • 3位 パープル系 15.4%
  • 4位 赤系 13.5%
  • 5位 サックス系 9.1%

あや

2017年はピンク・パープルが人気でした。2018年はブラウンの人気が急上昇しています!

順位を付けをしていますが、どのカラーもそれほど大きな差はありません。

『セイバン』2018年モデルの女の子人気ランキング

ランドセルメーカーのなかでも一番人気の『セイバン』で、女の子モデルの人気商品を見ておきましょう。

1位
モデルロイヤル・レジオ プリンセス/パールピンク

プリンセスの世界観を表現したモデルロイヤル・レジオプリンセスが一番人気です。

アクセントとなっている刺繍に惹かれる女の子は多いのでは?!女の子らしいパールピンクもかわいいですね。

2位
モデルロイヤル・レジオ ベーシック/カーマインレッド

シンプルなデザインのモデルロイヤル・レジオベーシックが2位に入っています!

女の子のランドセルはパステルカラーや豪華な刺繍が施されているものが多くなってきていますが、シンプルで落ち着いたものを使いたい。使ってもらいたいという気持ちもあるのでは?!

3位
モデルロイヤル ベーシック/ビビッドピンク

イブニングドレスをイメージした清楚な佇まいが女の子らしいモデルロイヤルベーシックのビビッドピンクが3位です。

シンプルだけどシンプル過ぎないお花の刺繍と落ち着いたビビッドピンクがかわいいですね。

あや

我が家の娘もモデルロイヤルベーシック、ビビッドピンクを使っています。

セイバンの2018年女の子ランドセルの上位3位はピンク&赤系が占めましたがが、4位・5位には「モデルロイヤル・レジオ プリンセス(パールパープル)」「モデルロイヤル・レジオ プリンセス(パールサックス)」が入っています。

 

女の子のランドセルで気を付けたいこと

女の子のランドセルは男の子のものに比べて、カラーが豊富ですが濃い・薄いによっても同じ系統のカラーでもランドセルの印象は随分と変わります。

また、光沢の具合などによってもかなり違ってきますので、必ず実物をみてもらいたいと思います。

 

同じメーカーのランドセルでもシリーズによって色は違いますし、ステッチの色、カブセの形、ランドセル内部の柄なども確認しておきたいですね。

女の子はどうしても、見た目の華やかさから欲しいものを選んでしまいがちですが、保護者の目から見て安心して子どもに持たせられるランドセル、予算内のランドセルを決めその中から選ぶような形にすると選びやすいのではないかと思います。

ランドセルの色選び 失敗しないために

ひと昔前と違い、ランドセルのカラーがとても豊富なので選ぶのも楽しい反面迷ってしまいますね。

セイバンの2018年の人気3位のランドセルと合わせて人気カラーを紹介しましたが、ここ数年では鞄工房のランドセルも人気です。

工房系のランドセルは黒・赤・茶などがほとんどだということを考えると、男の子が黒・女の子が赤 というのは根強い人気カラーなのかもしれません。

 

子どもの気に入った色を、と考え、子ども自身にランドセルの色を選ばせるのも1つの選び方。ですが、特に女の子の色の好みは一時的なものであることが多く、数か月後には違う色が好きになっていることも多々あります・・・。

ランドセル選びをしている年長さんの時は、キラキラがたくさんついているデザインが好きだけど、中学年・高学年になるとシンプルでクールなものが好きになるかもしれません。

あや

でも、先のことばかりを考えてしまうとランドセル選びができません!

最近の小学生を見る、色々なランドセルを背負っています。

「私だけ色が浮いてる!」というようなことを言うケースは少ないのではないかな?と思います。もし、どうしても色が気に入らなくなったらランドセルカバーなどを利用する手もあります。

 

とはいえ、やはり6年間という長い期間使うことを考えるとカラー選びは慎重になってしまいます。

ママ・パパ達の考えだけでなくお子さんの意見や性格なども踏まえながらよく相談されるといいですね。

 

どうしてもコレ、というこだわりがないのであれば秋以降でも年が明けてからでもランドセルは購入はできますので、周りのお友達が購入し始めてから最終決定をするのもお勧めですよ。

パステルカラーのランドセルが欲しいとずっと言っていたのに、お友達のランドセルの話を聞いたり、見たりすることで子どもの意見がコロっと変わってしまうことも大いにあります。

 

早めに完売してしまうようなランドセルはどちらかというと、ママやパパのこだわりがあり購入されている傾向があるようです。

6年間使うのはお子さんです。慌てて購入するよりも、じっくり選んで購入しましょう。