ポピーキッズイングリッシュ

小学生の英語学習におすすめ!チャレンジイングリッシュの口コミレビュー

2020年より小学校での英語の科目化が決定をし、今までの算数・国語などに加えて家庭学習でも「英語」に取り組んだほうが良いのかな。と考えているご家庭も多いですよね。

また、小学校の英語の科目化は関係なく小さいころから英語に慣れてほしいと既に学習を始めているご家庭もきっと多いはず。

私も幼稚園の時から英語教室に通っていまーす!
英語教室は週に1回だけ。英語教室の教材は家庭学習には少し使いにくいので他の教材を探していました。

家庭での英語学習は手軽に英語の音声を聞けることがとても大切です。

今までは、DCやDVDなどを使って音を確認することがほとんどでしたが、最近では音声ペンやタブレットなどを使うことでより効率よく英語の音の確認ができるようになっているので使わない手はありません。

現在、小学2年生の娘が利用しているチャレンジイングリッシュの口コミなどを紹介したいと思います。

無料資料請求・入会はこちら

チャレンジ公式サイトへ

 

チャレンジイングリッシュとは?教材内容の詳細を確認

チャレンジイングリッシュは進研ゼミ小学講座利用者なら無料で利用ができる英語学習教材です。

チャレンジイングリッシュは以前は進研ゼミ小学講座と別で料金が必要でしたが、現在は別途料金は不要になりました。

ネイティブスピーカーとのオンライントークは別途費用が必要です。

進研ゼミ小学講座のチャレンジ1ねんせいは月払いにしていた場合は毎月3,680円です。

年払いにした場合はひと月当たりは2,980円です。

1年生の場合、こくご・さんすう・せいかつに加え英語の学習ができて3,680円ならかなりお財布にも優しい料金ですよね。

チャレンジとポピーの比較

チャレンジ 学年 ポピー
KidsEnglish
2,980円~ 1年生 2,700円
1,680円
2,926円~ 2年生 2,852円
1,680円
3,672円~ 3年生 3,158円
1,680円
4,350円~
4年生 3,158円
5,223円~ 5年生 3,468円
5,626円~
6年生 3,468円

ポピーKidsEnglishは小学3年生くらいまでを対象としています。

現在、ポピーKidsEnglishの次のステップとなる教材は販売されていません。

英語だけでなく他の教科も含めて費用を考えると、チャレンジのほうがお得

無料資料請求・入会はこちら

チャレンジ公式サイトへ

チャレンジイングリッシュは英語4技能すべて伸ばせる

チャレンジイングリッシュは英語に必要な4技能をすべて伸ばすことができる。というのが最大の魅力です。

英語の4技能

  • 聞く
  • 話す
  • 読む
  • 書く

進研ゼミ小学講座の学習スタイルには「オリジナルスタイル」と「チャレンジタッチ」があります。

オリジナルスタイルは従来通りの紙の教材を使った学習でチャレンジタッチは専用タブレットを使った学習スタイルです。(どちらも料金は同じ)

オリジナルスタイルを選んだ場合はチャレンジイングリッシュを利用するために、別途パソコンやタブレットを用意しないといけないので、チャレンジイングリッシュをするなら「チャレンジタッチ」を利用することをお勧めします。

チャレンジタッチなら専用ペンでタブレットに直接書く練習ができるから便利だよ。

デジタル教材ならではの音を聞いたり録音したり、オリジナルタブレットを使うから英語を書くことも手間なくできるんです。

チャレンジのオリジナルタブレットは「チャレンジパット2」というものになります。

6ヶ月以上継続をして受講すると無料となりますが、6ヵ月未満で退会あるいはオリジナルスタイルに変更をした場合には、9,900円(税抜き)が必要です。

チャレンジパット2はインターネット回線を利用してデータの更新などを行います。Wi-Fiが利用できる環境は別途用意が必要です。

無料資料請求・入会はこちら

チャレンジ公式サイトへ

チャレンジイングリッシュのレベルは?レベルに合わせてスタートできる

チャレンジイングリッシュはレベルに合わせて学習をスタートできます。

幼児期に英語学習をすでにスタートしている場合、あるいは英語学習をスタートしていない場合でも自分にピッタリなレベルからスタートすることができます。

チャレンジイングリッシュを初めて利用するときに、レベルチェックがあります。

レベルチェック後にスタートするレベルが決まります。

私はレベル3からのスタートでした

 

レベルが決まると自分自身でのレベルを下げることができず、問い合わせ窓口で対応してもらわないといけなくなります。

レベルアップはレベルアップテストを受けて合格すればできるので、スタートレベルが心配な場合はレベルチェックテストを受けずにレベル1からスタートすることもできます。

チャレンジイングリッシュには8つのレベルが用意されていて、レベル8まで到達すると中3レベルとなります。

英検でいうとレベル8は3級レベルです。

その気になればどんどん学習を進めて、英検3級レベルまで学習ができます。

チャレンジイングリッシュはGTECジュニアにも対応

GTECはベネッセが行うスコア型の英語4技能検定です。2020年から大学入試センター試験が廃止になり、大学入試に外部検定等が参考にされる傾向が強くなりました。

大学により、出願基準としてGTECのスコアを挙げているところがあります。

チャレンジイングリッシュは子ども向けのGTEC、GTECジュニアに対応しています。

ココがおすすめ

チャレンジイングリッシュは○○月号といった月刊の教材ではありません。そのため自分のペースで早く進めたり、ゆっくり進めたりすることができます。

今ぴったりなレベルから学習がスタートできる教材です。

安くて、今のレベルから始められる、自分のペースで進めることができるのがチャレンジイングリッシュです。

無料資料請求・入会はこちら

チャレンジ公式サイトへ

チャレンジイングリッシュの学習の進め方

チャレンジイングリッシュはチャレンジタッチ起動時の画面から、チャレンジイングリッシュに進みます。

画面上にいろいろな表示がありますが、今日のおすすめのレッスンも表示されているのでこちらを参考に進んでいきます。

またレッスンはマップをクリアしていくゲーム式になっています。

マップへ行くと、次のレベルチェックまでのレッスンや進み具合などを確認することができます。

また、マップからレッスンへ進むこともできますよ。

レベル内のマップをクリアして、次のレベルにレベルアップ!!

子どもたちはマップやおすすめレッスンを見ながら自分自身でレッスンを進めていくことができます。

保護者はあらかじめメールアドレスを設定しておけば、取り組んだ時間やレベルアップしたときに通知をメールで受け取ることができます。

無料資料請求・入会はこちら

チャレンジ公式サイトへ

チャレンジイングリッシュを実際にやってみた感想。口コミ

英語教室の週に1回通っている娘ですが、それだけでは英語学習が足りません。

宿題もあるし、副教材なども英語教室で販売されているのですが、なんせ使いにくい。

子どもの学習に向き合う時間も必要ということは分かっていますが、できるだけ効率よく英語の学習ができればいいな。と思い始めたのがチャレンジイングリッシュです。

小学2年生になり家庭での英語学習を・・と考えポピーキッズイングリッシュも利用してみましたが、ポピーキッズイングリッシュは英語に慣れ親しむための教材で、親子で楽しく英語に触れるには最高。

でも、すでに英語学習をしている娘にとってレベル③まで使ってみましたが少し物足りない。ポピーキッズイングリッシュは英語を聞く・読むことはできますが書くことと話すことは学習することが難しい・・。

ポピーの英語ポピーKids Englishの口コミレビュー

ポピーの幼児~小学校3年生までを対象にした英語教材「ポピーキッズイングリッシュ」には3つのレベルがあります。 レベル選びってすごく悩みます! 学年ごとの教材ではなく、レベルによって教材の内容が違います ...

続きを見る

私の希望としてはこくごやさんすうはポピーが良かったのですが、費用面とチャレンジイングリッシュが使えるという点でチャレンジを利用することにしました。
チャレンジはタブレットだからおもしろ~い!

チャレンジイングリッシュは子どもだけで進めることができるような仕組みになっているので、英語の勉強にべったりくっついている必要がなくなりました。

 

ゲームのように地図を埋めて進めていくことができるので、かなり楽しいようです。

チャレンジイングリッシュにして正解!

にこ

幼児期から英語学習経験あり、小学2年生の娘にはポピーKidsEnglishよりもチャレンジイングリッシュのほうがレベル的にあっていたようです。

ボリュームもあってやりがいあります。

まだ、チャレンジイングリッシュを初めて数か月なので英語力が上がったかどうかはわかりませんが、以前よりも家庭で英語を聞いたり話したりしている時間は確実に長くなりました。

タブレットに向かっている時間が長くなってしまっているのと、学習状況がメールで届くのでついつい子ども任せになってしまっているので反省しているところです・・・。

うちの娘のように英語教室に通っている場合でも、家庭での英語学習をしなければ英語力はあまり身に付かないので併用もおすすめです。

オンライントークを利用すればネイティブスピーカーとの会話レッスンもできるので、英語教室に通っていない方には特におすすめです!

チャレンジイングリッシュ ここが気になる

安くて楽しいチャレンジイングリッシュ。

進研ゼミ小学講座を利用すれば無料で利用ができるので、小学生ならチャレンジイングリッシュがおすすめなのか?!というと少し気になるところがあります。

それは、タブレットなので保護者が学習を確認しにくい。という点です。

英語の学習経験があり、英語に抵抗ない子なら問題なくチャレンジイングリッシュが利用できると思いますが、初めての英語学習ならやはり保護者と一緒に遊び感覚で取り組み始めるほうがおすすめ。

ポピーKidsEnglishなら紙の教材とペンを使って楽しく英語に親しむことができます。

ポピーの英語ポピーKids Englishの口コミレビュー

ポピーの幼児~小学校3年生までを対象にした英語教材「ポピーキッズイングリッシュ」には3つのレベルがあります。 レベル選びってすごく悩みます! 学年ごとの教材ではなく、レベルによって教材の内容が違います ...

続きを見る

チャレンジイングリッシュだけの利用をする方はほとんどなく、こくごやさんすうもチャレンジで取り組むことになると思います。

タブレット学習はひとりで学習を進められ、保護者の手間が省けるというメリットがある反面、保護者が今勉強している内容がよくわからないということになります。

特に低学年のうちは、どんな勉強をしているのかお家の方の確認も大切です。

チャレンジタッチを利用するなら、タブレットの画面を一緒に見て取り組む時間も取ってくださいね。

チャレンジイングリッシュ 口コミ・レビューまとめ

チャレンジイングリッシュについてご紹介しました。

ココがポイント

  • 自分のレベルに合わせて始められる
  • ゲーム感覚で勉強できる
  • 続ければ英検3級レベルまで学習することができる

チャレンジイングリッシュは英語の4技能 聞く・話す・書く・読む 学ぶことができます!

英語教室に通っていても、週に1回1時間程度の教室では英語力があまり身につかないのも事実なので、熱心なおうちは週に何度も通ったり、帰宅後も保護者も一緒に英語にたくさん時間を費やしているご家庭も多いみたいです。

英語がペラペラなご両親なら無理なく家庭で英語の環境がつくれますけどね・・

我が家のように英語が苦手な両親だと、どうしても家庭での英語学習が難しく感じてしまいますよね。

でも、2020年からは小学校で英語が始まり、中学校では英語の授業は英語で行うことが決まっています。この先、英語以外の教科も難しくなってくるので、できるだけ早く英語の学習は始めたほうが良いです。

英語に対する抵抗がなくなるだけでも全然ちがいます。

進研ゼミなら他の科目の学習はもちろん、チャレンジイングリッシュで英語力もつけることができますよ。

楽しく続けられる英語の家庭学習を探しているなら、進研ゼミをぜひ検討してみてくださいね♪

無料資料請求・入会はこちら

チャレンジ公式サイトへ

-ポピーキッズイングリッシュ

Copyright© ポピーでえいご , 2019 All Rights Reserved.