小学校の入学準備に役立つ情報をお届けします。

ランドセルの選び方など気になる小学校入学準備をサポート!|小学校入学準備

机・収納

【ランドセルラック】置き場や用途を決めて選ぼう!おすすめ一覧(口コミもあり)

子どもの家庭学習はリビング学習がおすすめです。

最近では小学校低学年だけではなく、中学生もリビング学習をする子が増えてきています。

リビング学習をしやすくするには、学校や学習で使うものをリビングに置いておくことがポイントです。

学習机をリビングに置くというのも1つの方法ですが、まずランドセルラックを購入してみてはいかがでしょうか?

あやママ
ランドセルや学習道具を置く場所が決まり、子どものものが散らからずリビングも片付きやすくなりますよ。

ランドセルラックの選び方やおすすめの商品など紹介させていただきます!

学習机の前にランドセルラックがおすすめ

ランドセルラックの選びの前に、学習机について考えてみましょう。

小学校に入学するタイミングで学習机を買ってもらったというママ・パパも多いのではありませんか?

あやママ
リビング学習がスタンダードとなっている中、学習机が必要かどうかはよく検討したほうが良いでしょう。

リビングに学習机が置ける場合でも、リビングにおけるコンパクトな学習机は中学生、高校生になると小さいと感じるかもしれません。

リビングに学習机を置くと、食事の準備のために学習を中断しなくてもよいというメリットもあります。

でも、学習机は一度買ってしまうと、買い替えが難しい大型家具なので急いで買うことはあまりおすすめできません。

あやママ
我が家には高校生と中学生の子どもがいます。それぞれに小学校入学時に学習机を用意しました・・。が、結局机を使うようになったのは小学校高学年からです(汗)

中高生になっても使うといってもたまに使うくらい。塾の自習室やリビングで学習することも多いです。(机は荷物置き場です)

子どもの趣味も変わりますし、引っ越しなどでおうちの事情も変わる可能性があると思います。

学習机を購入する場合には長く使えるものを選ぶことができると良いですね。

学習机の前にランドセルラック

ランドセルラックはリビングにも置けるし、子ども部屋に学習机を置くようになってもランドセル置き場として、学習教材置き場として続けて利用することができます。

また、選ぶラックによってはプリンターなどを置いておくラックとして再利用することもできます。

ランドセルラックの選び方 ココを押さえよう!

ランドセルラックを選ぶ時はまずこの2点を考えてみましょう。

  • 収納するもの
  • 大きさ・色などデザイン

ランドセルラックに収納するものはなに?

ランドセルラックに収納するものは何かをまずは考えましょう。

  • ランドセル
  • 教科書・ノート
  • ピアニカ(鍵盤ハーモニカ)
  • 絵具セット
  • 習字セット
  • 裁縫セット
  • 衣類
  • おもちゃ
  • 習い事の教材

など。

ピアニカ、絵具セット、習字セットなどいつもは学校に置いていることが多いのですが長期休みに持ち帰ります。

あやママ
これが結構置き場に困る!!

しかも、ピアニカや絵の具、習字セットを使う宿題が出されることが多いので取り出しやすいラックに片づけるスペースがあると良いです。

 

習い事をしている場合には、習い事の道具を入れるスペースがあるほうがおすすめです。

あやママ
横に習い事のバッグがかけられるフックがあると便利ですね!

今使っている収納などをどのように使っていくかを考えて、どこまでランドセルラックに収納するか考えてみてみましょう。

ランドセルラックの大きさ・色などデザインを考えよう

ランドセルラック選びのもう1つのポイントは大きさと色です。

何を収納するかにもよりますが、収納ができるものが多くなるほどサイズは大きくなります。

リビングに置くとかなり圧迫感が出てしまう可能性もあります。

子どもの荷物を1つにまとめることができる。というのがランドセルラックのメリットではありますが、例えばハンガーラックがセットになったものは、子ども用の長さの短いものしかかけられないので高学年になるとかけられるものが限られてしまうかもしれませんね。

あやママ
ランドセルラックとハンガーラックと別で用意するということも考えてもよいと思います。

でも、一年生のうちは荷物が少なくいのですが、学年が上がると教科書や学習道具も多くなってきますのでその点は考慮して選ぶことをお勧めします。

リビングに置く場合には色も気になりますね。

リビングの雰囲気を損なわない色や材質も選ぶポイントに入れていくとランドセルラック選びがしやすくなります。また、学習机も後々購入をすると考えている場合には気になる学習机のシリーズと合わせて購入をしていくというのもいいですね。

先輩ママからのランドセルラック選びのアドバイス

  • ランドセルラックを買うなら収納があったほうが良い。
  • 組み立て式の家具は上手に組み立てられる人のほうがいいかも。
  • ランドセルラックではなくシェルフなどをランドセルラックとして活用してます!
  • 引き出しなどが色分けされているとわかりやすい。
  • 動かしやすいように、ローラーがついていたほうが便利
  • 絞り込みは親目線で!最終決定は子どもがしたほうが大切に使ってくれます。
  • 子供の成長を考えると形を変えられるものの方が長く使える。
  • ラックのサイズ選びは慎重に!!大きすぎるとせっかくのラックを処分することになります。

ニトリのランドセルラック

ニトリのランドセルラックはお値段がお手頃で利用されているかたも多くとても人気です!

コンパクトサイズのニトリのランドセルラック  7,399円(税抜)

ココがポイント

フック付きだからランドセルや手提げが掛けられる

口コミ

不要になっても他の用途でも使えそうです!

 

ニトリのランドセルラック  13,797円 (税抜)

ココがポイント

衣類収納付き。キャスター付きだから移動も楽々

口コミ

キャスター付きがとくに良いです。

あやママ
ニトリのランドセルラックは種類が豊富です。他の商品もぜひチェックしてみてくださいね。

\\ ニトリのランドセルラックはこちら //

カリモクのランドセルラック

学習机でも人気の家具メーカー。デザイン、材質などにこだわる方に特におすすめです。

カリモクのランドセルラック  53,460円 (税込)

ココがポイント

収納力が高くキャスター付きで便利

口コミ

デザイン性が高くて大満足!

あやママ
カリモクはリビングに置ける学習机も人気です!

→ カリモクの学習机

 

LOWYAのランドセルラック

オンライン販売の家具ショップ。ビンテージや北欧風などデザイン性も高いのでインテリアに溶け込むようなランドセルラックを探している方におすすめです。

LOWYAのランドセルラック 12,490 円 (税込)

ココがポイント

ランドセルを置くスペースにゆとりあり

口コミ

学校で使うものを全て収納出来そうなので、気に入りました!

LOWYAのランドセルラック 33,990円 (税込)

ココがポイント

衣類収納付き。キャスター付きだから移動も楽々

口コミ

組立ても殆どなく、女性1人で問題なく組立てられました。 日本製ということで、木の香りもして気に入っています。 

 

子どもとくらし のランドセルラック

オンライン販売の家具ショップ。子どもがいる生活に優しい家具などが豊富なショップです。

ほぼ完成品のランドセルラックが多いですよ。

 

こどもと暮らしオリジナル Milk ランドセルラック 12,800 円 (税込)

ココがポイント

コンパクトなサイズで、幼稚園や保育園から使える

口コミ

完成品だから組み立て不要!

こどもと暮らしオリジナル Curio Life ランドセルラック スリム 16,000円 (税込)

ココがポイント

コンパクトでリビングに馴染みやすい

口コミ

棚以外ほぼ完成品で到着しました 

 

ベルメゾンのランドセルラック

デザイン性も高く人気のベルメゾン。オリジナルのものも多いので要チェックですね。

 

ランドセルラック  21,400円 (税込)~

ココがポイント

天然木を使用したナチュラルな雰囲気。リビングにも馴染みやすい

口コミ

見た目と機能性を重視して選んだのでピッタリでした。

 

ランドセルラック 26,900円(税込)~

ココがポイント

子どもが喜ぶデザインと使いやすさが魅力

口コミ

収納の幅が広がり今後も楽しみです!

あやママ
ベルメゾンのランドセルラックは種類もデザインも豊富です

ランドセルラックの選び方 おすすめ まとめ

ランドセルラックはお家にある他の収納などとの兼ね合いや、必要な大きさなどにもより選ぶものが違ってきます。

大きな買い物になってしまいますので、急いで買わずに2年生くらいになってから買うご家庭も多いようです

種類も大きさも豊富なランドセルラック。お気に入りのものが見つかるといいですね。

-机・収納

Copyright© ランドセルの選び方など気になる小学校入学準備をサポート!|小学校入学準備 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.