2022年入学者向けランドセルカタログ請求開始! ココ

タカシマヤ(高島屋)×フィットちゃん【ランドセル】の詳細と販売店情報

百貨店の高島屋はとてもランドセルの取り扱いが多く、オリジナルのランドセルも多く販売しています。

その中でも、フィットちゃんランドセルの「ハシモト」とコラボしてできたランドセル【タカシマヤ×フィットちゃん】は、シンプルでいて高性能。

高島屋の伝統ある落ち着いたでデザインと、子どもにとって背負いやすいランドセルを考えたフィットちゃんランドセルの最近技術がミックされたランドセルです。

目次

タカシマヤ×フィットちゃんランドセルの詳細

価格 52,920円
大きさ A4 フラットファイル対応
重さ 約1190g
素材 タフロック(クロ×メタルグレー)
リピュート(メタルブラック×メタルグレー)
クラリーノエフ2(チェリー×チェリー・チョコ×チョコ・ベビーピンク×ベビーピンク・ラベンダー×ラベンダー)

[st-mybox title=”注意ポイント” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef9a9a” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

タカシマヤ×フィットちゃんは、フィットちゃんランドセルの機能のなかの「安ピカッ」を搭載し、薄暗くなった道でも安心な反射材が多く使われているモデルです。

[/st-mybox]

フィットちゃんランドセルのうち、丈夫なランドセルのための「3方向補強」や「強化ガード」とう機能は搭載されていませんが、型崩れ防止機能は備わっていますので、よほど激しい取り扱いをしない限り心配する必要はないのではないかと思います。

[st-card id=2101 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

タカシマヤ×フィットちゃん ランドセルはどこでかう?

「タカシマヤ×フィットちゃん」は、高島屋で購入することはもちろんできますが、フィットちゃん公式サイトでも購入ができます。

販売価格も同じです。

のアイコン画像

タカシマヤ×フィットちゃんランドセルは、フィットちゃん公式サイトでの購入がおすすめです。

 

高島屋で購入をすると送料が必要なのに対し、フィットちゃん公式サイトでは送料無料となっています。

また、フィットちゃん公式サイトから購入をするともしもの時の修理依頼がしやすくなります。

ランドセルの修理は販売店経由で依頼することになります。

フィットちゃん公式サイトから購入したほうが、直接修理依頼が出せるので手間が省けて早く対応してもらえます。

[st-card id=2312 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる