プーマ(PUMA)ランドセル2019モデルの選び方【限定モデルの違いは?】

スポーツブランドプーマ(PUMA)のランドセルは毎年男の子に大人気です!

かっこいいプーマのランドセルが欲しい。という男の子のために、プーマのランドセルの選び方を紹介します!

プーマ(PUMA)ランドセルのモデルを確認

プーマのランドセルにはいくつかモデルがあります。

  • プーマランドセル スタンダードエディション(量販店モデル)
  • プーマランドセル 百貨店モデル
  • プーマランドセル 高島屋モデル
  • プーマランドセル イトーヨーカドー限定モデル
  • プーマランドセル イオン限定モデル

2018年モデルからすべてのプーマ(PUMA)ランドセルA4 フラットファイルに対応し、すべてのプーマのランドセルは【天使のはね】セイバンとなります。

あや

すべてセイバンの【天使のはね】なので基本機能は同じと考えてOKです。

プーマ(PUMA)ランドセル モデルの違いは?

5種類あるプーマランドセルはすべてセイバンのランドセルです。

セイバンのランドセルの大きな特徴である【天使のはね】などの「子ども想い基本機能」はすべて同じです。

子ども想い基本機能は、天使のはね全モデルに搭載された機能です。

セイバン「天使のはね」の人気の秘密はココ!納得のランドセル選びの基準

デザインとプラス機能がモデルによって異なりますのでその違いをチェックしてみましょう。

プーマ スタンダードエディション

スタンダードエディションは主にスーパーなどの量販店、セイバン公式ストア・オンラインショップで購入ができるモデルです。

 

価格 70,200円
カラー ブラック/ブラックマリンブルー/ブラックカーマインレッド
プラス機能 ひねぴた

スタンダードエディションは背面のカラー、かぶせの内側のデザインがポイントとなっています。

2019年プーマランドセルスタンダードエディションを見てきました!

 

あや

アクセントカラーが効いていてカッコよかったです!

 

セイバン公式オンラインショップ
『天使のはねストア』へ

プーマ 百貨店モデル

百貨店モデルは百貨店またはセイバン直営店、セイバン公式オンラインショップで購入ができるモデルです。

 

価格 73,440円
カラー ブラックマリンブルー/ブラックカーマインレッド/ブラックゴールド/マリンブルー
プラス機能 ひねぴた/せみね/ブレスレザー

百貨店モデルは落着きのあるデザインになっています。かぶせとサイドの型押しがクールな印象を引き立てます。

2019年プーマランドセル百貨店モデルを見てきました。

 

あや

落着きがありクールなランドセル。飽きずに6年間使えそうなデザインでしたよ。

プーマランドセルのスタンダードエディションと、百貨店モデルはセイバン公式ショップ「天使のはねストア」での購入がおすすめです。

 

2018年11月5日まで10%オフ 7月10日までの注文にはオリジナルフォトブック
のプレゼントがあります。

 

セイバン公式オンラインショップ『天使のはねストア』へ

 

プーマ 高島屋モデル

高島屋百貨店のみで購入ができる限定モデルです。

どれも黒(ブラック)ベースとなりますが、刺繍などのアクセントカラーが異なります。

 

 

価格 81,000円
カラー ブラックホワイト/ブラック/ブラックカーマインレッド/ブラックマリンブルー
素材  クラリーノ®レミニカ®

高島屋モデルは豪華な刺繍が大きな特徴です。

スタンダードエディション、百貨店モデルと比べて刺繍などが多くなっています。

また、他のプーマランドセルはクラリーノエフ レインガードFαを使っていますが、高島屋モデルはクラリーノレミニカを使用しています。

クラリーノレミニカは傷に強い人工皮革です。

あや

クラリーノレミニカのほうがクラリーノエフよりも傷に強く丈夫です。

 

高島屋オンラインショップへ

プーマ イトーヨーカドー限定モデル

イトーヨーカドーのみで購入ができる限定モデルです。

どれも黒(ブラック)ベースとなりますが、刺繍などのアクセントカラーが異なります。

    
 

 

価格 77,760円
カラー ゴールドブラック/ブラックゴールド/ブラックカーマインレッド/ブラックマリンブルー
プラス機能  ひねぴた

イトーヨーカドー限定モデルはアクセントカラーを多く使い、元気なイメージ!

子どもらしい、元気いっぱいなランドセルですね。

イトーヨーカドー公式サイトへ

 

プーマランドセル イオン限定モデル

イオンのみで購入ができる限定モデルです。

どれも黒(ブラック)ベースとなりますが、アクセントカラーが違います!

 
価格 70,200円
カラー ブラック/カーマインレッド/ブラック/マリンブルー/ブラック/イエロー/ネイビー/マリンブルー
プラス機能  ひねぴた

イオン限定モデルはアクセントカラーを程よく使ったモデルとなっています。

落ち着いた雰囲気のするデザインですね。

イオン公式サイトへ icon

プーマ(PUMA)ランドセルの選び方

4つのモデルがある2019年モデルのプーマランドセルです。

まち幅と重さが少し違うのですが、一番大きな違いはデザインの違いです。

高島屋モデルはクラリーノレミニカという傷が強い素材を使っていますが、スターンダードエディション、百貨店モデル、イトーヨーカドーモデル、イオンモデルで使用されているラインガードエフも丈夫な素材なので、それほど心配する必要はないかな?と思います。

また、プラス機能の違いのほかに、大きさや重さに若干の違いがあります。

まち幅 重さ
スタンダードエディション 12㎝ 1,130g
百貨店モデル 11.5㎝ 1,130g
高島屋モデル 12㎝ 1,190g
イトーヨーカドーモデル 11.5cm 1,110g
イオンモデル 11.5cm 1,130g

素材、大きさ、重さ、機能に若干の違いがありますが、とても大きな違いというわけではないように思います。

あや

お子さんが気に入って、お父さん・お母さんも気に入ったデザインを選んでみてはどうでしょうか?

価格面が気になるようであれば、予算内のモデルから気に入ったデザインを選ぶのがおすすめです。

一番価格の安いスタンダードエディション(70,200円)と高島屋モデル(81,000円)では1万円の差があります。

スタンダードエディション 70,200円
イオンモデル 70,200円
百貨店モデル 73,400円
イトーヨーカドーモデル 77,760円
高島屋モデル 81,000円
あやママのおすすめは?

プーマランドセルの中では【百貨店モデル】がおすすめです!

スタンダードモデルよりも3,000円程度高くなりますが、プラス機能が、ひねぴた・せみね・ブレスレザーと3つ付いていてより使いやすいランドセルになっています。

プーマランドセルのスタンダードエディションと、百貨店モデルはセイバン公式ショップ「天使のはねストア」での購入がおすすめです。

2018年11月5日まで10%オフ 7月10日までの注文にはオリジナルフォトブック
のプレゼントがあります。

 

セイバン公式オンラインショップ『天使のはねストア』へ

 

あや

公式オンラインショップで早めに注文すれば、お得に購入することができます!

プーマ(PUMA)ランドセルはどこで買う?

4つのモデルがプーマランドセルですが、必ず一度は背負い心地を確認しましょう。

セイバン直営店のほか、スーパーや百貨店でもプーマランドセルは実際に手に取って確認することができます。

あや

背負い心地を確認したら、おうちでじっくり相談をしてネット注文がおすすめです。

セイバン直営店は【天使のはね】セイバン公式サイトでかくにんができます。

スタンダードモデル・百貨店モデルはセイバン公式オンラインショップ

スタンダードモデル、百貨店モデルを買うならセイバンの公式ショップでの購入がおすすめです。

量販店や百貨店でももちろん購入をすることはできるのですが、「修理」を依頼するときのことを考えると公式ショップでの購入がおすすめになります。

 

ランドセルは6年間使いますので、修理に出さなければいけないことが出てくるかもしれません。

ランドセルの修理は「販売店が窓口」になります。

直営店・公式オンラインストアで購入した場合

セイバンへ直接修理依頼。

修理期間中の代わりのランドセルもセイバンが手配

販売店で購入をした場合

販売店へ修理依頼。販売店よりセイバンへ修理が依頼される。

修理期間中の代わりのランドセルの手配は販売店が行う。

セイバンの直営店や公式オンラインショップで購入をした場合、セイバンに直接修理依頼ができるので早く対応してもらえます。

販売店へ持参する必要もなく、郵送で修理が完結するので手間が省けます。

高島屋モデル・イトーヨーカドーモデルはそれぞれのネットショップで

高島屋モデルとイトーヨーカドーモデルは、セイバン公式オンラインショップでは購入することができません。

高島屋、イトーヨーカドーどちらもオンラインショップから注文が可能です。

高島屋オンラインショップへ

イトーヨーカドー公式サイトへ

お気に入りのプーマ(PUMA)ランドセルを見つけよう!

男の子に毎年とても人気のある2019年モデルのプーマランドセルをご紹介しました。

デザインや機能の差はありますが、すべてランドセルシェアNo.1のセイバンのランドセルなので使い心地には間違いありません。

あや

我が家のすでに中学生と高校生の男の子2人もセイバンのランドセルを6年使いました。

使いやすさや丈夫さは自身の経験からも一押しでおすすめができるランドセルです。

6年間使った【セイバンのランドセル】天使のはね 見てください。

実際に触って、背負って納得のランドセルを見つけてくださいね!

「天使のはねランドセル」はセイバン公式ショップ「天使のはねストア」での購入がおすすめです。

2018年11月5日まで10%オフ 7月10日までの注文にはオリジナルフォトブック
がもらえます!

 

セイバン公式オンラインショップ『天使のはねストア』へ

 

サッカー少年におすすめのランドセル2019 プーマ・アディダス・アンブロ・ミズノを比較