2023年入学者向けランドセルカタログ請求開始! 資料請求先一覧はこちら

評判のいい低価格のランドセル「澤田屋ランドセル」とは?2022年モデル詳細や口コミ

ランドセルは以前に比べ大型化、こだわりのあるランドセル増え全体的に価格が上がっています。

7万円以上するランドセルが主流となっていますが、低価格で品質のよいランドセルを探しているのであれば「澤田屋」も候補に入れてみましょう。

澤田屋ランドセルは3万円代で買える格安ランドセルがそろっています。

「澤田屋」の口コミやランドセルの詳細などをまとめてみました。

目次

澤田屋ランドセルの口コミや評判はどうなってる?

格安ランドセルを購入する場合、一番気になるのは口コミではありませんか?実際に澤田屋ランドセル買った人はどんな評価なのか口コミを確認しておきましょう。

色々ランドセルを見て回ったがこんなに安くて良いランドセルは中々ないと思う^_^子供も自分も大満足です(⌒▽⌒)

安さを1番重視で探していました。このランドセルは色も希望通り、値段も希望通りでとても満足しています。
しいて言うならば、もうちょっと値段がはってもやはり自動ロックつきにすればよかったと思いました。

三兄弟のため、ランドセルをいかに安く購入するか検討していました。でもしっかりしたカッコイイものを選んであげたい!そう思っている時にこちらの商品を見つけ即購入しました。この価格と品で特典もついているのはお得だと思います!次男と三男のときも利用させてもらおうと思っています。

安いのにかなりしっかりしててそこにも驚きました。ただ、箱がもっとシンプルならいいのになーって思いましたが対応も早く、何より6年保証が安心出来ました。

価格はお手頃でしたが、商品はしっかりしていて大変満足しています。下手なブランド品よりおすすめです。

澤田屋ランドセルの悪い口コミを探してみましたが、特に見つかりませんでした。

澤田屋ランドセルを買うならココを知っておこう

口コミや評判では特に悪いところにない「澤田屋ランドセル」なのですが、購入前に気になっている方の声としては「中国製」という点などがあがっています。

この気になる点を含め、「澤田屋ランドセル」を買うなら知っておきたいところを見ていきましょう。

澤田屋ランドセルは中国製である

澤田屋のランドセルは中国で作られています。

中国の工場で職人さんの手により作られています。

中国製というとあまり良い印象を持たない方もいるかもしれませんが、澤田屋では3回の検品により品質向上を徹底させています。

  1. ランドセル製造後の検品
  2. 中国工場から出荷の際に検品
  3. 国内倉庫に到着した際に検品
澤田屋ランドセルはおすすめできない!

日本で販売されているランドセルの多くは、ほぼ日本製です。

日本製にこだわるようであれば、澤田屋のランドセルはお勧めができません。

澤田屋ランドセルはWEB専売のランドセルショップ

澤田屋ランドセルはWEB専売のランドセルショップです。

つまり実店舗が少なくその分価格を抑えてランドセルを販売することができています。

実際に背負ってみて確認をしたい場合は、展示会で確認をすることができます。

申し込みが必要な日程もありますので、澤田屋ランドセルの公式サイトで日程を確認し申し込みを行いましょう。

また、完全予約制ですが神奈川県座間市にショールームがありますのでお近くの方は実物を確認してみてはどうでしょうか?

展示会に行けない場合、澤田屋ランドセルは7日間の返品保障があるので安心です!

澤田屋ランドセルは7日間の返品保証あり

澤田屋ランドセルには7日間の返品保証があるので、手に取ってみてやっぱり違うと思ったら返品が可能です。

ランドセル焼印の名入れを注文した場合、7日間の返品保証の対象外となります。

7日間返品保証の注意
  • 肩ベルトにバングルを通したり、背負ったものは返品不可
  • 外観のみの確認、汚れ、傷、シワが生じた場合は返品不可
  • 時間割・ネームプレート・保証書・得点など付属品すべて返品
  • 返品の際は到着時と同じ状態で梱包する
  • 返品時の送料は負担

6年保障もついていますので、小学校6年間でもしものことがあっても安心です。

澤田屋ランドセルの特徴

中国工場で手作り

澤田屋ランドセルは、中国工場の職人の手により丁寧に手作りされているランドセルです。

ココがポイント

  • 日本で設計をして中国で製造
  • 検品作業の徹底

澤田屋ランドセルは中国のランドセル専用工場で職人が作っています。

中国の自社工場ではありますが、製造・輸送・販売・検品・出荷まですべて自社で行っています。

仲介業者を挟まないので、無駄なコストを発生させることなく低価格なランドセルを作りことができています。

検品は、ランドセルの製造後、中国工場出荷時、国内倉庫到着時と3回行っています。

背負いやすく丈夫な背カン

澤田屋ランドセルの背カンは左右がバラバラに動く非連動式の背カンです。

左右非連動の背カンは、体が大きくなっても背負いやすく、体の自由な動きを阻止しないのが大きな特徴です。

また、ベルトの根元部分で立ち上がるようになっていますので、荷物を軽く感じることができるランドセルです。

背カンには代表的なものとして、フィットちゃん背カン、天使のはね背カン、ウィング背カンなどありますが、澤田屋ランドセルの背カンは特にそういった名前の知れた背カンではありません。

ですが、機能としては同じといってもいいくらいですので、心配する必要はありません。

また、プラスティック製の背カンですが、4㎝と厚みがあるので破損の心配は不要です。

軽くて丈夫なランドセル

澤田屋ランドセルは丈夫で軽い人工皮革を使ったランドセルです。

人工皮革にPU加工を施しています。PU加工はポリウレタン加工のことで、PU加工することで、本革に近い質感を持たせることができます。

クラリーノなどのメーカー物の素材ではありませんが、6年間十分耐えることができる素材です。

安全性

ランドセルのかぶせ、側面、肩ベルトに反射材が採用されています。

また、側面にある小物類をひっかけることができるナスカンは強い力が加わると外れる安全ナスカンとなっています。

肩ベルトには防犯ベルの取り付けができるDカンがついています。

より使いやすい

A4フラットファイル対応で、大容量。

開け閉めしやすい自動ロックする錠前です。

安心の6年保証

澤田屋ランドセルはすべて6年保証です。

自然に老化したものや故意の破損は無償保証の対象外です。

無償保証の例

  • 経年劣化
  • 初期不良
  • ナスカンの外れ(根元から外れた場合は有償対応)
  • 背カンの損傷(故意的な損傷は有償となります)

修理期間中は代替えランドセルが無料貸し出しされます。

澤田屋ランドセルの機能と価格

プレミアムディオ

プレミアムディオ
本体素材人工皮革(PU加工)
背あて素材
内装素材
背カン非連動型背カン
かたちキューブ型
内寸約330mm×横幅約245mm×約200mm
重さ約1280g
価格(税込み)39,800円
カラーアイアンブルー
バリオスブラック
キャメルブラウン
ボルドー

ラティブ

ラティブ
本体素材人工皮革(PU加工)
背あて素材
内装素材
背カン非連動型背カン
かたち学習院型
内寸約345mm×横幅約265mm×約200mm
重さ約1280g
価格(税込み)36,800円
カラーマジェンタ
イナズマネイビー
イナズマブルー
イナズマレッド
ラファエル
ロザブルー
ロザパープル
ロザピンク
ロザブラウン
ロザレッド

プレミアムラティブII

プレミアムラティブII
本体素材人工皮革(PU加工)
背あて素材
内装素材
背カン非連動型背カン
かたち学習院型
内寸約345mm×横幅約265mm×約200mm
重さ1230g
価格(税込み)38,800円
カラーピンクグロウ
チェリーブロッサム
パープルブロッサム
ピンクブロッサム
ブラウンブロッサム
ブルーブロッサム
パープルグロウ

澤田屋ランドセル 公式サイトでの支払い方法など

支払い方法

  • クレジットカード(JCB不可)
  • 銀行振込
  • 代金引換 (手数料400円)

送料

  • 無料(オプション品のみの注文の場合は250円、北海道・沖縄別)

手数料

  • 代引き手数料 400円

変更・キャンセル・返品

7日間の返品保証あり

  • 肩ベルトにバングルを通したり、背負ったものは返品不可
  • 外観のみの確認、汚れ、傷、シワが生じた場合は返品不可
  • 時間割・ネームプレート・保証書・得点など付属品すべて返品
  • 返品の際は到着時と同じ状態で梱包する
  • 返品時の送料は負担

澤田屋ランドセル 店舗・展示会2022

澤田屋ランドセル 店舗

神奈川県座間市入谷4-2672-119 (完全予約制)

展示会2022年モデル

2020年8月29日・30日 神戸会場

記事が見つかりませんでした。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる