イトーヨーカードーのランドセル2019の詳細は?

イトーヨーカドーでは有名ランドセルブランドから、イトーヨーカドーオリジナルラドセルまで幅広く揃えられています。

身近なスーパーであるイトーヨーカドーで購入ができるランドセルにはどんなランドセルのがあるのか見ておきましょう。

イトーヨカドーでしか買えないランドセル、イトーヨーカドー以外で買ったほうが良いランドセルなども紹介します。

イトーヨーカドーで買えるランドセル

イトーヨーカドーでは下記のランドセルが購入できます。

  • Fine Fit ファインフィット
  • フィットちゃん
  • ふうゎりぃ
  • ブランドランドセル
  • パターンオーダーメイドランドセル

Fine Fit ファインフィット

ファインフィットは「天使のはね」で有名なセイバンとコラボしたランドセルです。

セイバンのランドセルの中で上位モデルとなる「モデルロイヤルシリーズ」とほぼ同じ機能が搭載されているランドセルです。

イトーヨーカドーのファインフィットを検討するなら、セイバンのモデルロイヤルシリーズも検討することを強くお勧めします。

ファインフィットとモデルロイヤルシリーズは価格面でも大きな差はないので、気に入ったデザインやカラーで選ぶとよいと思います。

ファインフィットの詳細を見る

ファインフィット【イトーヨーカドーランドセル2019】の特徴や選び方

ファインフィットはイトーヨーカドーでしか購入ができませんが、モデルロイヤルシリーズを購入する場合には全色・全カラーのそろったセイバン公式オンラインショップ 『天使のはねストア』からの購入がおすすめです。

フィットちゃん

背中にぴったりフィットちゃんでおなじみのハシモトが手掛けるランドセルもイトーヨーカドーで購入ができます。

イトーヨーカドーとフィットちゃんランドセルがコラボしたランドセルとして注目したいのは【サーティーワン コラボ】ランドセルです。

カラフル&ポップなデザインのランドセルに、それに合わせたランドセルカバーがついてくるというものです。

数量限定となっているカラーやイトーヨーカドーネット通販限定デザインもありますので、気になる場合には早めの購入がおすすめです。

サーティーワンランドセルの詳細を見る

フィットちゃんの背負い心地ちは気に入ったけど、思ったデザインがない場合にはフィットちゃんランドセル公式ショップで他のモデルも確認をしてみましょう。

ふわりぃ

ふわりぃは手作りにこだわって作られている定評のあるランドセルです。

1キロを切る軽量モデルもあり、子どもへの負担も軽減してくれます。→ 軽量モデル

セブン&アイ限定ランドセルのほか、多くのランドセルが12センチ程度のマチ部分を13.5センチとった「たっぷりスポッと」ランドセルもあります。

たっぷりスポッとランドセルを見る

一番の注目は好きな色のかぶせがもう1枚付いてくる着せ替えモデルです。

工具不要で簡単にかぶせを付け替えることができます。

着せ替えランドセルはイトーヨーカドー店頭のみでの受付となっています。

ブランドランドセル

イトーヨーカドーでは下記のブランドランドセルも購入ができます。

あや

イトーヨーカドーでしか買えない限定モデルもありますが、他のお店でしか買えない限定モデルがある場合も!

ブランドでランドセルを決めるならイトーヨーカドー以外で購入ができるモデルの確認もしておきましょう。

  • プライベートレーベル
  • オリーブデオリーブ
  • ELLE
  • プーマ
  • アディダス
  • EDWIN

 

プライベートレーベル(PrivateLavel)ランドセル2019の詳細。どこで買う?限定カラーは? オリーブデオリーブ(Olieve de Olive)ランドセル2019の詳細。どこで買う?限定カラーは? イトーヨーカドーで買えるELLE(エル)のランドセル2019 プーマ(PUMA)ランドセル2019モデルの選び方【限定モデルの違いは?】 アディダスランドセル2019違いは?どこで買うのがおすすめ?

パターンオーダーメイドランドセル

本体カラー、サブカラー、デザインなどのパターンを組み合わせて作るオリジナルのランドセルです。

パターンオーダーメイドランドセルは、天使のはねランドセルとなります。

パターンオーダーメイドランドセル(女の子)の詳細を見る

パターンオーダーメイドランドセル(男の子)の詳細を見る

イトーヨーカドーでランドセルを買うなら

あや

イトーヨーカドーでランドセルを買うなら早期注文特典を利用しましょう。

ネット通販なら9月2日までの注文でnanacoポイントが15倍となっています。

ランドセルは単価も高いのでたくさんポイントがつきますね。

 

ただ、イトーヨーカドーで購入ができるランドセルの中でもランドセルメーカーの公式ショップで購入ができるモデルはランドセルメーカーから直接購入をするほうがおすすめです。

質問への対応等も早くなるほか、小学校の6年間という長い期間使用するランドセルなので修理の必要がでてくる場合があります。

ランドセルは販売店に修理依頼をすることになるので、公式ショップで直接購入をするとメーカーへ直接修理依頼ができることになるので対応が早くなるのです。

 

イトーヨーカドーは身近なお店なので、ランドセル選びに出向く方も多いと思います。

実際に背負っていいな~と思ったらランドセルがあれば、そのランドセルメーカーやブランドなどの他のランドセルもチェックしてみてくださいね。

イトーヨーカドーのランドセル公式サイトへ