ディズニーランドセル2019の詳細は?どこで買える?どれがいい?

ミッキー・ミニーなどのディズニーキャラクターは大人にも子どもにも大人気です!

また、特に小学校入学前の女の子はプリンセスにあこがれる時期でもあり、ディズニープリンセスが大好きな子も多いです。

ディズニー好きにはたまらないディズニーキャラクターのランドセルがありますので、詳細を確認していきましょう。

ディズニーランドセル2019の詳細は?どれを買う?

2019年モデルとしてディズニーランドセルを予約・販売しているお店は3つです。

  • ディズニーリゾート
  • イオン
  • シブヤ文具店

どれもディズニーのランドセルなのですが、ランドセルの機能や購入場所、デザインなどが異なります。

ディズニーランドセルに限らず、最近のランドセルは背負い心地などはどのランドセルもあまり大きな差はありません。

最終的には予算とデザインで決めるとこになるのではないかと思います。

ここでは各販売店で購入ができるディズニーランドセルや、購入時の注意点などを見ていきましょう。

ディズニーリゾートで買えるディズニーランドセル

ディズニーランドまたはディズニーシー内の施設で購入することができます。

購入ができる場所
  • 東京ディズニーランド内「ハウス・オブ・グリーティング」
  • 東京ディズニーシー「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」
プレミアムプラス 80,000円(全2色)
素材 人工皮革
大きさ A4フラットファイル対応
重さ 重さ 約1,170g
プレミアムライン 75,000円(全3色)
素材 人工皮革
大きさ A4フラットファイル対応
重さ 重さ 約1,170g
スタンダードライン  60,000円(全2色)
素材 人工皮革
大きさ A4フラットファイル対応
重さ 重さ 約1,170g
注意

受付予約はWEBからも可能ですが、店舗で支払いを済ませないと受付完了とはなりません。

ディズニーリゾートへの入園料が必要となります。

あや

指定先へ配送されるので、受取時にディズニーリゾートへ出向く必要はありません。

イオン、シブヤ文具店では6年保証が明記されていますが、ディズニーリゾートで購入ができるランドセルにはその明記がありませんので予約時に必ず確認しておきましょう。

修理保証や修理時の手配手順、代替えランドセルなども要確認です。

→ ディズニーランドセルの詳細へ

イオンで買えるディズニーラドセル

イオンではイオンオリジナルのディズニープリンセスランドセルなどがが購入できます。

ディズニープリンセス 57,240円
素材 帝人コードレ
大きさ A4フラットファイル対応
重さ 重さ 約1,250g
背カン ペガサスの翼(金属製背カン)

イオンの公式サイトで確認 icon

ディズニー ミニー 57,240円
素材 帝人コードレ
大きさ A4フラットファイル対応
重さ 重さ 約1,250g
背カン ペガサスの翼(金属製背カン)

イオン公式サイトで詳細を見る icon

アナと雪の女王 54,000円
素材 帝人コードレ
大きさ A4フラットファイル対応
重さ 重さ 約1,250g
背カン ペガサスの翼(金属製背カン)

イオン公式サイトで詳細を見る icon

シブヤ文具店で買えるディズニーランドセル

文具屋さんですが、ランドセルメーカーとコラボしてオリジナルランドセルを販売しています。

アナと雪の女王 54,160円
素材 クラリーノ<R>レミニカ<R>
大きさ A4フラットファイル対応
重さ 重さ 約1,260g
背カン フィットちゃん
MEMO
フィットちゃんランドセルです。

ランドセルと文房具 シブヤ文房具

ディズニープリンセス 45,800円
素材 帝人コードレ
重さ 重さ 約1,250g
背カン 左右可動式背カン

ランドセルと文房具 シブヤ文房具

ディズニープリンセス 54,160円
素材 クラリーノ<R>レミニカ<R>
大きさ A4フラットファイル対応
重さ 重さ 約1,200g
背カン フィットちゃん
MEMO
フィットちゃんランドセルです。

ランドセルと文房具 シブヤ文房具

ディズニープリンセス 47,800円
素材 帝人コードレ
重さ 重さ 約1,250g
背カン 左右可動式背カン

ランドセルと文房具 シブヤ文房具

ディズニープリンセス 50,800円
素材 帝人コードレ
重さ 重さ 約1,250g
背カン 左右可動式背カン
MEMO
ランドセルカラーと箔押しのカラーを選ぶことができます。

ランドセルと文房具 シブヤ文房具

ディズニーランドセルの購入 ここは気を付けよう!

ディズニーファンとしてはディズニーのランドセルはとても気になりますね!

ディズニー大好きな女の子向けのかわいいデザインがそろっていますが、キャラクター色が強いランドセルの場合、学年があがるにつれて嫌がってしまう可能性があることも考慮したほうがよいでしょう。

ディズニーランドセルは全体的に装飾が多くなっていますので、飽きてしまったらどうしよう。と考えるようであれば、ディズニーランドセル以外のものを検討したほうがよいでしょう。

ディズニーファンにとってディズニーデザインのランドセルは見逃せませんね!お子さんも納得のランドセルを選びましょう。